アフィリエイトはネット最大の「八百長」ビジネス

アフィリエイトはネット最大の「八百長」ビジネス


ネットビジネス 15分間シリーズ シークレット特典付き

【アフィリエイトはネット最大の「八百長」ビジネス】
《アジアネット起業塾 ネットビジネス 15分間シリーズ シークレット特典付き》

・本来は、私が主催する「アジアネット起業塾」(https://scrts.jp/)で、音声やメール相談等で教えているノウハウですが、本書では本でも伝えられる部分を最大限取り出して紹介します。私が長年の試行錯誤を積み重ねてきた末につかんだ最新ノウハウを参考にすれば、あなたのネットビジネス、ネット起業がスムーズになります。
・本書は「アジアネット起業塾 15分間シリーズ」として余計な情報はできるだけ省き、1つのテーマに絞って本当に重要なことだけをわかりやすくまとめています。

【目次】━━━━━━━
■ネット起業家が泣いて喜ぶ「シークレット特典」の受け取り方
■未来のネットビジネスを変えることになる、あなたへ……
■アジアネット起業塾 「15分間シリーズ」のご案内
■はじめに
■そもそも「アフィリエイト」とは?
■アフィリエイトビジネスは、アフィリエイター、広告主、ASPという3者が協力し合うことで成り立っている
■なぜアフィリエイトは「ネット最大の八百長ビジネス」なのか?
■訪問者をだましてお金を稼ぐアフィリエイターたち
■「八百長ビジネス」を解決するたった一つの方法とは?
■現状のアフィリエイトは「ステマ」の一種
■インターネット規制反対派と規制賛成派の主張は「どちらも間違っている」
■インターネット規制反対派の間違い
■迷惑メール防止法
■掲示板に爆破予告を投稿した人を逮捕
■ウィキペディアが投稿者のIPアドレス公開
■ドコモ携帯のフィルタリング機能
■グーグルのリベンジポルノ画像削除
■SEO対策
■インターネット選挙運動
■アマゾンのレビュー精査
■インターネット規制賛成派の間違い
■「日本の法律が及ばない海外の掲示板を利用すればいい」という主張は簡単に論破できる
■アフィリエイターは、いますぐ個人情報を開示せよ!
■最後に…
■Kindle読者様への特別なご案内

【本文より抜粋】━━━━━━━
 自分のブログにアフィリエイト広告を掲載して収入を得るのがアフィリエイトビジネスです。したがって、どのような広告を掲載するかでそのアフィリエイターの報酬が大きく左右されます。

 たとえば、A、Bという2つの商品があり、広告Aのアフィリエイト報酬が500円で、広告Bのアフィリエイト報酬が3万円だったとします。アフィリエイターがどちらの広告を掲載するかといえば、当然報酬の高い3万円の広告Bを掲載するわけです。

 アフィリエイターがどのような基準で広告を選んでいるのかといえば、「報酬の高い方」です。これが、アフィリエイトビジネスです。

 アフィリエイターは、ブログの訪問者に本当に良い商品(サービス、情報)を配信しているわけではありません。仮に商品Aの方が訪問者にとって良い商品(サービス、情報)なのに対し、商品Bはそれより劣る、とします。アフィリエイターは「報酬の高い方」の広告を掲載しますから、本来は紹介すべきではない商品Bを紹介するわけです。

 これが何を意味するかといえば、アフィリエイトはブログの訪問者をだまして収入を得るビジネスだ、ということです。もちろん、商品Bが優れているなら、いくら広告収入をもらって宣伝してもかまいません。それはブログ訪問者にとって有益な広告ですから、それを宣伝することによっていくら報酬をもらっても文句をいう人はいないでしょう。

 しかし、報酬の高いほうが常にいい商品ということはありえません。したがって、結果的にアフィリエイトはブログの訪問者をだまして収入を得るビジネスになっているのです。
(本編に続く…)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。