Airbnbはおっちょこちょいにやらせておけ! 3年後あなたがAirbnbビジネスの覇権を握る3ステップとは? アジアネット起業塾 2015年9月音声セミナー 105ページ 文字びっしりカラー資料 1時間38分音声解説 スポンサーなしの真剣トーク!

アジアネット起業塾 2015年09月度の月刊音声セミナーのメインテーマは【「Airbnb」はおっちょこちょいにやらせておけ! 3年後あなたがAirbnbビジネスの覇権を握る3ステップとは?】です。その他、ネットビジネス必須の知識や、最新必読ニュースなどについて詳しく解説していきます。

Airbnb(エアービーアンドビー)というビジネスが、最近注目を集めています。Airbnbとは、主に個人の空いている部屋を旅行者に貸し、収入を得るというビジネスです。Airbnbそのものは、両者をマッチングするサービスで、利用者から手数料を徴収することで成り立っています。宿の提供者と利用者が相互に評価を付け合うことなどで、より安全な運営ができる仕組みになっています。

日本でもAirbnbを活用して1年で250万円稼ぐ人が現れたり、Airbnbで稼ぐためのセミナーなども開催されるようになってきました。

Airbnbが日本で注目され始めたのは2015年に入ってからのことです。新しいビジネスとして注目が集まっていますが、その反面、法律の整備が遅れていたり、「賃料を払わずに居座る」、「トイレを詰まらせて漏れた水が下の階の住居へ損害」、「乱痴気パーティーで部屋がめちゃくちゃ」、「貸した部屋がいつの間にか売春宿に」など様々なトラブルも報告されています。2015年7月には日本で初めてAirbnb物件での死亡事故が起こり、世界各地ではAirbnbを締め出す動きもあります。

「先手必勝」「時は金なり」などのことわざが示しているとおり、ビジネスは早く始めたほうが有利になるという考え方が根強くあります。しかし「急いては事を仕損じる」「急がばまわれ」ということわざもあるとおり、慌てて始めてもうまくいかないこともあるわけです。

いまの段階でAirbnbに参入するのは早すぎます。リスクが高過ぎるのです。万が一法律違反で捕まったり、貸した部屋が事故物件になってしまったら、取り返しがつかないことになるでしょう。

もしあなたがAirbnbのビジネスで成功したいなら、環境や法律が落ち着くまで2,3年待つことです。そしてその間にAirbnbビジネスのパイオニアになってしまえばいいのです。

現状で始めるにはリスクが高すぎるAirbnbは、お金に目が眩んでいる「おっちょこちょい」にやらせておきましょう。彼らが危険を犯して時間とお金を投げ出して得た経験や情報やノウハウを、あとで丸ごと頂戴するための準備をしておくことが、今あなたがやるべきことです。

落ち着くまで2,3年待ち、その間にAirbnbビジネスの日本での覇権を握るための土台を作っておくことが重要です。

今月の音声セミナーでは、「3年後あなたがAirbnbビジネスの覇権を握る3ステップ」について徹底的に解説していきます。

※毎回大好評の「A塾アマゾン輸出専門のネット塾」の最新音声セミナーも無料で受講できます。両方合わせると235ページ(文字びっしり)のカラー資料と2時間31分の音声セミナーを受講できる最後のチャンスです。

【アジアネット起業塾 9月度音声セミナーの内容】

  1. 「Airbnb」はおっちょこちょいにやらせておけ! 3年後あなたがAirbnbビジネスの覇権を握る3ステップとは?
  2. ネットビジネス 必読ニュース
  3. 【悪用厳禁】違法サイト運営の裏ワザ
  4. 注目の「ディケイドトレーダー」とは?
  5. 編集後記
  6. 次回予告

「Airbnb」はおっちょこちょいにやらせておけ! 3年後、あなたがAirbnbビジネスの覇権を握る3ステップとは?

  1. Airbnbは、現状ではまだ様子を見ておいたほうがいい。
  2. Airbnbの場合は、早く始めるにはリスクが大きすぎる
  3. 万が一法律違反で捕まったり、貸した部屋が事故物件になってしまったら、取り返しがつかない 「急いては事を仕損じる」
  4. 2,3年待っている間にAirbnbビジネスの覇権を握ってしまえばいい3年後、あなたがAirbnbビジネスの覇権を握るための3ステップ
  5. ステップ1: 「日本でのAirbnbビジネスのパイオニア」の称号を手に入れる方法
  6. ステップ2: Airbnbに関する●●、●●、●●などを作る
  7. ステップ3:「●●」を各分野で展開する
  8. Airbnbビジネスで彼らが危険を犯して時間とお金を投げ出して得た経験や情報、ノウハウを、あとで丸ごと頂戴するための準備をしておく

ネットビジネス 最新必読ニュース

  1. 法令違反リスクを負うのはホスト!Airbnbではない
  2. Airbnbへの対応が分かれる!ロンドン容認・ベルリン禁止
  3. Airbnbの争点 「良い民泊」「悪い民泊」
  4. パソナ、フィリピン人材大手と家事代行で提携
  5. フィリピン「あまちゃん」吹き替えで初放送へ
  6. 男性がPCよりもスマホで検索しているモノ、3位はエンタメ、2位はファイナンス、1位は?
  7. モバイル視聴率、Googleが39%で1位…アマゾン12位
  8. 【2015年6月・7月編】これから流行るかもしれない最新WEBサービス&アプリまとめ
  9. プロの技全公開!SEO対策チェックリスト102項目【PDF付】
  10. マイクロソフトがウーバーに124億円投資-500億ドルの企業価値
  11. 日本人に認められた特権。日蘭条約を活用した「オランダ起業」のメリット
  12. 「K-POP公演を中国にオンライン生中継」…コンテンツ輸出の新モデルに

【悪用厳禁】違法サイト運営の裏ワザ

  1. 違法サイト・ツールには、5種類ある
  2. 日本の法律違反のサイト・ツール
  3. 日本と海外の両方の法律違反サイト・ツール
  4. 日本では違法だが海外では合法のサイト・ツール
  5. 法律違反ではないが、各サイト(ヤフー、グーグル、アマゾン等)の規約違反サイト・ツール
  6. 法律違反でも各サイトの規約違反ではないが、社会モラルに反するサイト・ツール
  7. 海外法人を作って月間3億ページビュー 月4000~5000万円をアフィリエイトで稼ぐ20代の若者もいる
  8. 代表的な法律違反のサイト・ツール
  9. サーバーは●●に置く
  10. 規制のゆるい●●に移す動きもある
  11. 違法サイトはどうやって広告収入を得ているのか?
  12. グーグルの規約違反
  13. 被リンクを自作自演するSEO対策
  14. アドワーズ広告の不正クリック
  15. アマゾンの規約違反
  16. 内容の薄い情報商材 高額塾
  17. 本当は簡単(or無料)にできることをわざと難しくしてお金を請求する
  18. 「実績ナンバーワン」、「パイオニア」、「第一人者」を自称する人たち
  19. サーバーが国外にあっても、アップロードした場所が国内なら、日本の法律が適用される。
  20. 海外のサーバーに海外からアップロードする場合でも、日本人を対象にしたサービスであれば日本の法律が適用される
  21. SNSで違法取引
  22. TTPで揺れる著作権問題
  23. 日本では承認されていない薬を海外から輸出するビジネス構築の5ステップとは?

「ディケイドトレーダー」とは?

  1. 個人がデイトレードで勝つのは難しい
  2. 取引システムのすぐ隣の部屋が、超高速トレードを行う組織(投資会社、有名ヘッジファンド等)のために高額で賃貸されているというウワサ
  3. 証券所のシステムから遠く離れた場所で、10万円のパソコンと数万円の取引システムで勝てるわけない
  4. そこで、●●などが発生した時にアラートを鳴らす(メール送信)システムを作る
  5. 1日数万円の利益を狙うデイトレーダーではなく、10年に1度の大チャンスに1億円をねらう「ディケイドトレーダー」
  6. 1日何百クリック、何百取引を繰り返すデイトレードは時間のムダ。1年に1回ワンクリックで1億稼ぐ「ディケイドトレーダー」が超おすすめ!
  7. ●●、●●、●●
  8. システムによる●●はたびたび起きている

ご案内

  • ブログ等では書けないノウハウも、カラー資料(文字びっしり)と音声で分かりやすく解説します。
  • 内容は変更になる場合があリます。
  • 2015年09月度の月刊音声セミナーは08月末日までに会員となられていた方のみが対象です。資料は09月営業初日の午前中に配布予定です。
  • 本資料、ブログ、書籍、セミナー等で、見返りをもらっていたり、知人だからという理由で紹介している情報、サービス等は一切ありません。全て「あなたにとって有益かどうか」で判断しています。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。