写真ボランティア主催

あなたのお金と行動力が必要です。

写真ボランティア主催

いま、私はフィリピン セブ島を生活とビジネスの拠点にしています。
セブ島は世界でもとりわけ美しいリゾート地です。
そして、とりわけ貧しい地域でもあります。

写真ボランティア主催

フィリピンの国民一人あたりのGDPは着実に成長し、ネクストイレブン(BRICsに続く経済大国予備軍11ヶ国)にも選出されました。

しかしこれは単なる表面的なニュースに過ぎません。
スラム街も多く、ゴミ山で暮らす子どもたちもたくさんいます。
フィリピンのストリートチルドレンは20万人以上とも言われているのです。

自分の写真がないことは、悲しいことです。

想像してみてください。
もしあなたの子どもの頃の写真、家族や友だちの写真がなかったとしたら?

人生にとてつもない影響をおよぼすことでしょう。

フィリピン写真ボランティア主催

そうなんです。だから協力してください!
あなたのお金と行動力が必要です。
あなたのお金と行動力を狭い日本の一部の人だけのためでなく、フィリピンの子どもたちのために役立ててください。

そうすれば少なくともフィリピンの子どもたちは、絶望の中ではなく、希望の中で生きることができます。

そこでお願いです。次の2つの方法があります。

  1. フィリピンの小学校には、公立と私立があります。私立は比較的恵まれた子どもたちが通います。公立は、先生不足、生徒の人数が2,000人以上、黒板や筆記用具がない、午前と午後の入れ替え制など、問題が山積みです。
  2. デジタルカメラをお持ちの方は、それを持ってフィリピンの公立小学校に行ってください。撮影後、写真プリントサービス(フィリピンにもあります)かプリンター等で印刷し、あとで小学校に郵送します。郵送の場合はFedExかDHLが良いです。郵便は届かないことがよくあります。
  3. インスタントカメラをお持ちの方は、それを持ってフィリピンの公立小学校に行ってください。インスタントカメラは撮影後すぐにプリントアウトができるので、1枚1枚、子どもたちの顔を見ながら手渡しすることができます。写真を奪い合う子どもたちを制止することも忘れずに。

インスタントカメラ チェキ(instax mini)

「いまどき、インスタントカメラなんてどこに売っているの?」という方も心配は無用です。
富士フィルムの優れたインスタントカメラ「チェキ(instax mini)」をおすすめします。
本体価格も5,000~1万円程度です。

「チェキ」を利用する場合は、インスタントカラーフィルムも必要になります。
50枚で3,000円くらいです。

もちろん、小学校に行く前、または着いてから、校長先生などに許可をもらう必要があります。
許可をもらうための英文をプリントアウトしておくといいでしょう(下記参照)。

1枚の写真の持つエネルギーと創造力を思い出してください。
日本人は震災で写真の尊さを再認識しました。

誰でも人生で何かを変えたいと思っています。
そのチャンスです。
最悪の選択はなにもしないこと。

あなたにとっては小さいことでも、貧困と孤立ゆえに写真を持てない子どもたちに、大きな変化を起こせるのです。

  1. I am a Japanese. My name is ● ●.
  2. I’m volunteering in taking pictures, printing and then distributing them.
  3. So far, I’ve been taking a lot of children’s pictures.
  4. Would you give your permission for me to take pictures of children in your school?
  5. I will print the photos, and mail it to you afterwards.
  6. Since I’m using an instant camera, the photos can be printed and distributed to the children immediately.
  7. Because this is a volunteer thing, the picture taking and printing are all free of charge.
  8. The picture taking will take around 30 minutes.
  9. I promise not to interfere with the ongoing classes.
  10. Please tell me the name of the school.
  11. Please tell me the address of the school.
  12. Please tell me the name of the school principal.
  1. 私は日本人です。私の名前は●●です。
  2. 私は写真を撮影し、印刷して配るボランティアをしています。
  3. 私はこれまでたくさんの子供達の写真を撮影してきました。
  4. あなたの学校の子供達の写真を撮影する許可をいただけませんか?
  5. 撮影した写真は、あとで印刷して必ず郵送します。
  6. インスタントカメラで撮影しますから、写真はすぐに印刷して子どもたちに配ることができます。
  7. ボランティアですから、写真の撮影と印刷、写真の送料はすべて無償です。
  8. 撮影のために必要な時間は30分程度です。
  9. 授業の邪魔をしないことを約束します。
  10. 学校の名前を教えて下さい。
  11. 学校の住所を教えて下さい。
  12. 校長先生の名前を教えて下さい。

スタートアップ起業塾では、「フィリピン写真ボランティア」を主催しています。
写真ボランティアとは、写真を撮影してプリントアウトし、無償で配るというとてもシンプルな活動です。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。